新潟三大銘産地米セット [新米30][新潟米食べくらべ] 「越後三米」30kg gift/kome/rice/niigata/koshihikari 魚沼産コシヒカリ/こしひかり/おもたせ/贈答/内祝/御中元/御歳暮 岩船産 佐渡産 魚沼産 (3種各10kg)[越後米味くらべ]-白米

掲載マンション数6,060
登録部屋総数45,828部屋
メンバー登録者数2,237










[ギフト仕様の詳細をご確認下さい!]
[北海道・沖縄と周辺離島送料のご注意]
運送業者の海上加算料金のみご負担をお願いしております。
海上加算料金 北海道=+300円 沖縄・周辺離島=+800円
詳細をご確認下さい!

商 品 説 明
名   称 精米
産   地新潟県[魚沼産][佐渡産][岩船産]
品   種コシヒカリ
産   年平成30年産
使用の割合単一原料米
内 容 量30kg (5kg☓6袋)各10kg
精米年月日別途商品ラベルに記載
放射能検査放射性セシウム検出されず(新潟県食品流通課)
商品について
当店の「冷温倉庫」は永年に渡り日本政府より政府米を保管する「政府指定倉庫」の認定を賜ております。倉庫内の温度は年間を通じて常に一定の低温度に保たれています。米の保管は低温貯蔵が基本です。低温倉庫があるかないかはお米をお選びになる一つのポイントといえます。当店は長い歴史によって蓄積されたお米管理のノウハウと良好な施設設備を持って、お客様にべストな状態のお米を提供することを心掛けております。
当店は注文を頂いてから精米し、問題がないかを十分チェックした上で発送しています。お米は「生き物」です。精米してから徐々に鮮度が落ちて劣化していきます。お米の到着後は気温・湿度が大きく変動する場所を避け、乾燥しないような「米櫃」に入れたり、冷蔵庫で低温保存するのも良いでしょう。理想は1ヶ月で使い切るくらいの量を目安にご注文されることをお奨めいたします。なるべくお早めにお召し上がり下さい。
新潟米を炊かれる際のご注意
新潟米を上手く美味しく炊くためのご注意ですが、新潟米は必ず「軟水」をお使い下さいませ。「硬水」で炊かれますと新潟米と相性が悪いため、食味が悪いとお感じになられると思います。また暮れ暮れもカルキ(塩素)を多く含む水道水をそのままの状態でお米をお炊きになりませんように。水道水をお使いになる場合は、沸騰させてカルキを飛ばした冷まし水かビタミンC溶液で中和させてからお使いされることをお勧めいたします。
次にお水の量ですが、新米の10月から翌年3-4月くらいまでは米から水分が抜けていませんので、お水は気持ち少なめでお炊きください。5-6月以降は米から少し乾燥し水分が抜けますので、通常お使いの感覚のお水の量でよろしいかと思います。
▼越後米蔵特典その1▼
商品到着後レビューに[注文番号]をお書き頂くと御礼クーポンプレゼント!
▼越後米蔵特典その2▼
毎月レビューをお書き頂いたお客様から月イチプレゼント抽選会開催中!
▼越後米蔵特典その3▼
年間リピートご購入回数10回到達で番頭が厳選した特選品をプレゼント!

その他の新築物件を見る(157棟)

PAGE TOP